オリジナル楽曲制作の流れ

DiscordやTwitterのDM等を利用して丁寧に打ち合わせを行います。基本的にチャットにて打ち合わせをしていきますが、通話打ち合わせも対応できますのでご相談ください。楽曲のご希望をうかがった後、最後に作曲&レコーディングの予定日をお伝えして打ち合わせは終了です。

打ち合わせ内容をもとに作曲し、依頼主様のキーに合わせてレコーディングを行います。(この日に予定を空けておいていただく必要はありません。)無事、レコーディングが終了すれば夕方~夜頃に仮歌入りのデモ音源をお送りいたします。終わらなかった場合、再度日程をご連絡いたします。

デモ音源を確認していただき、歌詞等の最終的な打ち合わせを行います。音源がOKになりましたら料金をお振込みいただき、お振込確認後ボーカルレコーディング用のインスト音源「〇〇_歌入れ用2MIX.wav」をお送りします。

「24bit 48kHz .wav」形式でボーカルレコーディングを行っていただきます。コーラス(ハモり)はメインボーカルから生成も出来ますし収録していただいても大丈夫です。コーラスのみのガイド音源もお送りできますのでご希望でしたら仰ってください。アレンジの都合上複数パート収録していただく場合は各パートのガイドを作成し、お送りします。収録が完了しましたらファイル便等でお送りください。

(※都内に提携レコーディングスタジオがありますので、セルフでの収録に自信がない方や高音質でのレコーディングがしたい方、オペレーター付きで一気に収録を終わらせたい方はご紹介しますのでお声掛けください。)

注意※インスト音源をお送りしてから原則2か月以内にボーカル収録を行っていただきますようお願いいたします。ご連絡が取れない場合やあまりに収録に時間がかかる場合、こちらの判断でキャンセルとさせていただきご返金は致しかねます。また、制作楽曲は別案件に使用する場合があります。

ボーカル音源をいただいてから、通常1週間以内にのボーカルエディット、ミックス、マスタリングを行います。「〇〇_日付.wav」という音源ファイルをお送りしますので一週間程度様々なリスニング環境で相互確認します。

最終調整を行い「〇〇_Finalmix.wav」、「〇〇_Inst.wav」、「〇〇_コーラス入りInst.wav」をお送りします。これでオリジナル楽曲制作の工程は終了です。