BLOG

袖振り合った僕らは

おはようございます。トカゲは今日お引越し。巣穴が変わります。

次の巣穴はめっちゃめちゃぼろい、狭い、なのでほんと必要最低限の荷物しか持っていけない。

【トカゲ的必要最低限】

•PS4(これないと干からびて死ぬ)

•PC(レコーディング用Macじゃない方。)

•机(これは無いとね。)

•スピーカー(モニターの内蔵スピーカーでゲームするとか絶対無理。)

•いす(ずっと座っても疲れないゲーミングチェアがあるのだ。)

•ギター(迷った挙句フジゲンのレスポールだけ一本持っていく。)

•エフェクターボード(こちらも迷った挙句なんとBOSSのマルチエフェクターME-80を一個だけ持っていくことに。これ1個あればいーやもう。)

•折り畳み自転車(ルノーマグネシウム6。なんとアウトドア用の大型バッグに入れて肩にかけて持ち運べるほど小さくて軽い。)

正直これだけでも持ち込めるか微妙。それだけ今度の巣穴は狭いのだ。

さて、問題はこれらを車に詰めるのか。ちなみにトカゲの愛車は軽。 じゃん。

結果として、ゲーミングチェアは無理。机とゲーミングチェアをこの空間に共存させるには時空をねじ曲げるか助手席と運転席を取り外すしか無いのだ。

しばらくはお尻が痛いトカゲになりそうです。てかこの最低限の荷物だけでもなんか怒られそうなんだけど、持ってき過ぎって。

でもこれ、本当にトカゲが生きるための最低限の生命維持装置。

さようならトカゲが少しだけ普通の幸せ手に入れた街。

袖振り合った僕らは、多生のどこかでまた会うかもね。